« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »

2008年2月27日 (水)

なぜか凛々しいクロ

我が家で一番凛々しい表情をするクロ。
宝塚の男役を思い出します。
可愛く写すには、玩具で興味を引いて、瞳孔を開かせるのがポイントなんです^^

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2008年2月26日 (火)

ママの代わりに寝てあげてるよ!!

昨晩はちょっぴしか寝る時間がなかったママ。
代わりにボクが、いっぱい眠っているんだ。
牙、一本だけどさぁ~

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月24日 (日)

昼下がり

ボクはのんびり・・・。
ママは、バタバタ。っていうか、月曜日の仕事が、すごく緊張する内容で、妙に落ち着かないんだよね。
22日の猫の日も、その仕事の打ち合わせで、その日のうちに帰ってきてくれなかったしさ。
ま、明日頑張れ!!

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2008年2月20日 (水)

と、取れないっ!!

カーテンに親指の爪が引っかかってしまい、かなり焦っているクロ。
カーテン越しに、楽しく遊んでいたのにね・・・。
クロ~、鈎になっている爪、下に引いても取れないよ~!
こんなことがしょっちゅうなので、カーテンがすぐにボロボロになります。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2008年2月19日 (火)

クロ、遊ぼぅ~!!

ビニールの袋に入った長いストローも、クロのお気に入りのおもちゃです。
ちょっとカシャカシャいうのが良いみたい。
眼が真剣です。
本当は、カメラを構えながらなんて、真剣勝負には禁物。
クロの爪は危険なのです。

| | コメント (6)

2008年2月18日 (月)

たっく~ん♪

って呼んだら、なぜか顔を洗いながら、愛想を振りまくたっくん。
なんでぇ~??
どうでもいいけど、タンスから落ちないでね~!!

| | コメント (10)

2008年2月14日 (木)

外が気になります

この時は車でしたが・・・。
だみ声を上げながら、雄猫が通ることも。
締めても締めても、カーテンの隙間ができちゃいます。

| | コメント (4)

2008年2月13日 (水)

たっくんのお気に入り

うるさいたっくんを静かにさせる方法。
それは、HaRというマッサージ棒で、背骨に沿ってマッサージをしてあげること。
絶妙にしなるこの棒は、軽く叩くだけで、ツボが刺激できるという人用の「指圧代用器」(関連HP:http://www.wakanshouyaku.co.jp/3/3_2.html

猫も気持ちが良いようです。
たたいている間は、目を細めて静かにしているたっくん。
でも、たたき続けていたら何も出来ないんですか・・・。

| | コメント (6)

2008年2月12日 (火)

下から見たい!!

アメーバーブログのブログ紹介メールで、掲載されたいた写真です。

「IDEA*IDEA」http://www.ideaxidea.com/archives/2008/02/post_354.html

ヘコも下から見てみたいものです。

| | コメント (4)

2008年2月11日 (月)

違いが分かる男!?

エアコンの風向きを変えたら、ちゃっかりたっくんが・・・。
いつもはもっと上中心のスイングだったのですが、今日は少し下向きにしてみました。
これだと良いみたいです^^
やや狭い気もしますが、なかなか悪くないよ!って顔をしてくれました。

| | コメント (11)

2008年2月 7日 (木)

ねぇねぇ

たっくん: チビコ~お話ししようよぉ~。ねぇってば~。
チビコ: ・・・・・。
たっくん: 寝るしかないか・・・。

| | コメント (4)

2008年2月 6日 (水)

寛ぎヘコ

このベッドでのヘコの寛ぎ方。
腕を縁にかけるのがお気に入り。
今日は両手をかけていました。
仔猫のように細い爪が、ヘコの特徴です。
恐がりなので、とても切ることは出来ません。

| | コメント (2)

2008年2月 5日 (火)

また、そんなところに!

チビコがいないなぁって思い、たっくんの視線を追ったら、いました、いました。
洗濯カゴの中。
そっと近づいて、パシャ!
何すんのよぉ~、邪魔しないで!!って顔されました・・・。

| | コメント (10)

2008年2月 4日 (月)

天敵

ボクの天敵、ドライヤーとかいう奴なんだ。
来るなよ!
シャーッ!!!
でも、限界だぁ、退散するよっ。

*最近、ママは週末に更新をサボってばかりいます。別に体調が悪いわけでもないのだけど・・・。どうか、大目に見てやってね! (byたっくん)

| | コメント (8)

« 2008年1月 | トップページ | 2008年3月 »